モテる人の特徴や共通点!性格が原因でモテない人との違いとは

この人ってどうしてこんなにモテるんだろう?

正直顔は普通くらいなのに、いつも異性が側にいる・・・

そんな風に思ったことはありませんか?

外見や立場に関係なく、何故か異性にモテる人にはいくつかの共通点や特徴があるものです。

逆に言えばそれが『モテない人との違い』であり、それらを真似することができれば、常にモテモテの人生を送ることができるようになるかもしれません。

そこで今回は、モテる人の特徴や共通点を考え、性格が原因でモテなくなっている人の悩み解決方法について考察したいと思います。

みんなを恋愛対象として見る

周りにいる異性全員に対して『とりあえず恋愛対象として見てみる』というのはとても大切なことです。

モテない人によくあるのが、そもそも異性を恋愛対象としてあまり見ていないということですね。

だからなのか、「モテない人は、実は自分が好きになった異性の数も少ない」ということは案外多いものです。

そして逆に、モテる人は『惚れやすい』と言う側面を持っていることも少なくありません。

恋愛対象として見る、別の表現をすると『異性をして接する』という感じでしょうか。

仮に『この人、恋愛対象としてはちょっと無理かな(笑)』と思っても良いのです。

それはつまり、相手と異性として接した上で評価を下しているからです。

全員と『異性として』接してみる。これを心がけてみてください。

Sponsored Link

恋愛をしたいと思っている

モテない人の特徴として、実は口でいうほど本気で恋愛をしたいと思っていないケースがあります。

恋愛というのはどうしても『自己犠牲』が必要なものです。

相手のために時間やお金を割かなければならないし、そのために自分の自由な時間や趣味を犠牲にしなければならないこともあるかもしれません。

実は、本心の部分では『恋人は欲しいけど、自分を犠牲してまでは良いかな・・・』と考えている人は意外に多いです。

本当に自分は恋愛をしたいと思っているのか、どこまでなら自己犠牲を払えるのか、それらを自問自答し、改めて『自分は本当に恋愛がしたい』と再確認してください。

そうすることで周りからの印象も変わってゆくものです。

友達ができない。原因、特徴

常に笑顔でいること

笑顔を絶やさない人はモテる、というのは、昔から言われていることですね。

モテる人は、本当によく笑います。

『笑顔が可愛いかどうか』という点は実はあまり関係ありません。

笑うというのはいわば相手との距離が縮まるキッカケでもあるので、恋愛に発展する可能性が少しずつ高まっていくのです。

笑顔の人と一緒にいると楽しいですし、自分が何を話してもニコニコ接してくれる相手は、やはり心地よいものです。

『可愛い笑顔を見せるために笑う』のではなく、人間関係を円滑に運び、その中で相手との距離感を縮めていくために笑ってください。

Sponsored Link

攻撃的でない、悪口を言わない

他人を攻撃しないことはとても大切です。

何か自分の意見を言った時、それを否定されると嫌な気持ちになりますよね。

相手を攻撃する可能性のある、リスクある言動は避けたほうが無難だと言えます。

悪口も同様です。

他人と本当の意味で親密になるために、時に悪口が良いように作用してくれることもあります。

しかしながら、悪口を聞かされた相手には、『もしかしたら自分も陰で同じように言われているのかも・・・』と信用をなくしてしまう原因になるのです。

誰か1人だけに信頼してもらえれば良い状況であれば別ですが、『モテる』というのは結局、できるだけ多くの人に自分のことを好きになってもらうことですよね。

だからこそ、攻撃な言葉はできる限り慎み、悪口は言わないようにする。

それが人気者(モテる人)になるための秘訣です。

【関連記事】

悪口や陰口を言う人の心理とは?言わない人になるためには

こちらは、悪口や陰口を言ってしまう人の心理状態について考えています。

是非参考にしてみてください。

LINE、タイムライン、うざい

自分の考えをしっかり持っている

モテる人、そして魅力のある人というのは、『自分の考えをしっかり持っている』という特徴があります。

とても不思議なのが、他人の意見を否定したり、バカにしたりすることはないにも関わらず、自分の意見はしっかり持っているのです。

自分の意見をしっかり持つ・・・

これは少し難しいように感じるかもしれませんが、いわゆる企業や商品の『ブランディング』と同じです。

全員に受けるような商品を作ろうとすると、結果的にすごく中途半端になってしまい、どの層にも強いファンができることはありません。

しかし、特定の一つの層に絞った商品を開発すると、とても濃いファンができて人気商品になり得る、という理論ですね。

過激な意見を持つ必要はありませんが、常々『自分はどうしてこう感じるんだろう』『自分はコレに対してどう考えているのかな?』など、自問自答しながら生活すると良いでしょう。

その上で、自分と意見が違う人のことも否定しないことが大切です。

Sponsored Link

自分に自信を持っている

自分に自信を持っているかどうかは、実はとても大切です。

無根拠な自信というのはとても強いもので、それは男女問わず大きな魅力にも繋がります。

(実際に、受験などでも『無根拠な自信を持っている生徒のほうがメンタルが強いので、合格率が高い』という話もあるくらいです。)

自分が何か相手にアクションを起こしても、自信のない相手からは頼りなさげな反応しか返ってこないわけです。

そうなるとアクションを起こした本人は、あなたとの接触における満足感が低くなってしまうでしょう。

だから自信を持つことが大切なのです。

理想と現実が噛み合っている

よく、『理想を高く持ちすぎ』という話がありますが、それとは少しだけ違うお話です。

考えてみて欲しいのですが、自分に不釣合いなほど理想を高く持ちすぎた女性が、仮にお目当ての男性をお付き合いできたとしましょう。

普通に考えて、二人の性格は合うでしょうか?

本人は理想通りの男性と付き合えて一見満足しているかに思えますが、一緒にいて本当に楽しかったり、心から本音で語り合ったりできるのは、その人の性格に合った別の男性ではないでしょうか。

つまり、『理想を高く持ちすぎることがダメ』なのではなく、『本当は自分とは性格の合わない』相手を求めてしまうことがダメなのです。

だから逆に、「容姿(顔)の面だけで高望みする」のであれば、あまり問題はないのかもしれません。

(もちろん、美人な人はそれだけ豊かな人生を歩んできている等の背景を考えれば、容姿によって性格が異なる・・・などの可能性も考えられますが)

本当は大人しい、どちらかと言うとクラスの隅っこで本を読んでいるようなタイプの人と性格が合うのに、『バリバリの体育会系の派手な人』に憧れを抱いていたとしたら、いっこうに恋愛は生まれませんよね。

そしてそれは『理想が高いからダメ』なのではなく、自分が本当に求めている人がどんなタイプなのか分かっていないだけなのです。

そのままではモテないし、楽しい幸せな恋愛をできる確率は低くなってしまいます。

そういった『理想と本当の好みが乖離している』場合には、電撃的な熱い恋ではなく、友達から徐々に恋心を育てていくような、落ち着いた恋愛に目を向けてみると良いかもしれません。

恋愛、キュンキュン

いかがでしょうか。

以上が、モテる人の性格面での特徴です。

世間一般でも言われているような内容もありましたが、その理由や背景まで詳しく考察したつもりです。

これらを真似できれば必ずモテる、というわけではないかもしれませんが、間違いなく周りからの見られ方や、あなた自身の世界も変わるでしょう。

モテるかモテないかに、正直顔は関係ありません。

というか、いわゆる性格が原因でモテないイケメンは、イケメンであることにすら周りに気付いてもらえないです。

(よく見たらこの人、顔は結構イケメンじゃん、というパターンですね)

あなたの意識を変えるだけで、絶対に人生は変わりますよ!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ