働かないニート彼氏にイライラする!別れる方法と同棲や結婚への考え方

彼氏が働かない・・・

将来を真剣に考える相手であるほど、非常に重大な問題ですよね。

特に学生時代から交際していて、就職活動、卒業などを経て『恋人が働かない』という問題に直面した方もいらっしゃるかもしれません。

非常に神経質な問題ですし、恋愛は合理的な判断だけでなかなか解決しづらいもの。

そこで今回は、働かないニートな彼氏への対処法や別れに関する判断、さらには同棲や結婚に対する考え方等について考えてみたいと思います。

働かない彼氏にイライラするのは当然

『仕事をしていない彼氏にイライラするのは心が狭いのかな・・・』と考えてしまう人は少なくないと思います。

  • 働いてお金を稼いでくれたら自分は満足なのか?
  • お金のために付き合っているわけじゃないのに・・・
  • 愛があれば彼氏の気持ちを尊重できるのでは?
  • 働かない以外の部分に不満はないのに・・・

など、つい自分を責めてしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかしながら、そういった問題が原因でイライラしたり破局したりするのは、決してあなたの心が狭いからではありません。

もちろん彼氏だって、本気で全面的にあなたに頼ろうとしているわけではないのかもしれません。

それでも、あなたが仕事で疲れて帰ってきたとき、職場で嫌なことがあったとき・・・

辛いことを共有できるのは、同じ経験をした人だけなのです。

その気持ちを本当の意味で理解できるのは、一度でも同じ経験をしたことがある人だけです。

悲しいですが、そういった心の機微は、働いていないニートの人には絶対に理解できないのです。

そういったところですれ違いが生まれるのは、いわば当然と言えるかもしれませんね。

Sponsored Link

将来に対するビジョンがあるか

『働かない』『ニート』と一言で言っても、その実態は様々です。

本当に働く気がない人は意外と少数派で、

  • ネットビジネスや投資など、一人で稼ぐ方法を確立したい
  • 資格取得に向けて勉強している
  • 就職活動を続けている

など、「いずれ働く意志はある」という人が多いのではないかと思います。

だからこそ、『彼氏のことが好きなら、その夢を応援してあげなければならない』という葛藤を抱えている方も少なくないのです。

ただ、やはり大切なのは『将来の明確なビジョン』と『半年後のライフスタイル』です。

投資や資格勉強などと言うと少し分かりづらいですが、夢を追って働くべき立場で働かないのは、いわゆる「夢追うバンドマン」と同じことなのです。

彼氏、働かない

夢を追うのが悪いとは言いません。

タイミングによっては、そういった犠牲を払わなければ叶わない夢もあるでしょうし、そうやって成功してきた先駆者もいると思います。

しかしながら、あなたがその夢の犠牲になる覚悟があるのか、もう一度自分の気持ちを考えてみてください。

夢を追っている本人はそれに夢中なので大丈夫だともいますが、夢追い人と付き合っているあなたは、どうしてもそれに振り回されてしまうでしょう。

そんな時に判断基準にしたいのは、

  • 半年後のライフスタイルはどうなっているか、具体的に考えてみる
  • 明確なビジョンを持っているのか

という2点です。

半年後のライフスタイルを想像してみる

半年という期間は意外と長いです。

半年後、どこに住んでいて、二人はどんな生活をしていて、お金はどのくらいあって・・・というライフスタイルを、できる限り具体的に想像してみてください。

それに希望を持てるのか、許容できるのか、はたまた絶望するのか・・・

それによって、あなたの正直な気持ちが分かると思います。

Sponsored Link

現実的なビジョンを持っているのか

さらに、『明確で現実的なビジョンを持っているか』という点も非常に重要です。

口で夢を語るのは簡単ですが、それにどの程度の実現可能性があるのか、実現のためにどのくらいのビジョンを描いているのか、その姿勢もとても大切ですね。

例えばその夢は本当に働きながら追うことはできないのか、夢に対してどのくらい真剣に向き合っているのか、ただの現実逃避ではないのか・・・

それらを最も客観的に見られるのは、恋人であるアナタなのです。

例えばYouTuberとして成功しているヒカキンも、YouTubeで稼げるようになるまでは仕事を続けていました。

ネットビジネス系の成功者も、基本的には本業の収入を超えるまでは仕事は辞めなかった・・・という人が大半です。

夢を追うためには、がむしゃらな努力だけでなく、冷静に現実を見つめる力も必要なのです。

Sponsored Link

ニートな彼氏と同棲や結婚をするのは?

ニートである彼氏と同棲や結婚をするのは本当に大変なことです。

物理的にあなたの負担が増えてしまうので、相当の覚悟か、もしくはそうすることであなたに相応のメリットが無い限りは難しいのではないかと思います。

『ヒモ飼育は相互依存』という言葉があります。

働かない彼氏にご飯を作ってあげたり、同棲という形で家を貸すことは、いわゆる『ヒモ飼育』と揶揄されることもあります。

しかしながらそれは、あなたが一方的に負担を背負っているように見えて、実は精神的な拠り所を彼氏に求めてしまっている・・・という実態を上手く表現した言葉だと思います。

そして多くの場合、その矛盾とも言える状況に気付いていない人が多いのです。

恋愛の形は人それぞれですし、もちろんあなたが幸せであれば問題ありません。

ただ、それは本当の意味で幸せと言えるのか、一度冷静になって考えなければならない時があるのではないでしょうか。

彼氏、ニート、働かない、イライラ

いかがでしょうか?

彼氏が働かないというのは、非常に重大な問題です。

そんな恋人に単純に気持ちが冷めてしまう人もいれば、自分の気持ちが分からなくなってしまう・・・という人もいるかもしれません。

働かないという点以外では、なんの問題もないというケースも多いと思います。

それでも、人間は生きていくためには働き、お金を稼いでいかなければなりません。

厳しい問題かもしれませんが、必ず向き合わなければならないのです。

是非、あなたにとって最善の選択ができるよう、一度冷静にご自身の気持ちを考えてみてください。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ